支払督促ガイド※困ったときの無料相談窓口

支払督促ガイド※困ったときの無料相談窓口

  •  
  •  
  •  

支払督促ガイド※困ったときの無料相談窓口

借金が原因で支払督促が届いた!どうすれば?

そんなとき最善の対処法は、「借金を全額返すこと」。
もしいまお金が手元に無く返せない場合は、
債務整理で借金を整理すれば、差し押さえを止められるケースがあります。

 

このシミュレーターで債務整理診断をしてみましょう。診断無料です。
どんな債務整理をすればいいか、過払い金がどのくらいあるのかを匿名で診断できるのでおすすめです。


⇒匿名で無料診断してみる

※税金滞納が原因の支払督促は債務整理で解決できません。

 

支払督促

 

借金が多すぎて、これ以上返済に頭が回らないから自己破産したいけど、大手の弁護士事務所は緊張して敷居が高いという人にお勧めなのが、アットホームな雰囲気で気軽に相談できる(ひかり法律事務所)
です。
ひかり法律事務所では、任意整理や民事再生、過払い金請求などの相談もマルチに受け付けていますが、自己破産手続きも予め安心の価格表示通りでサポートしてくれます。
すぐにお金を全額用意できない方でも、状況によって着手金を無料サービスする配慮や、弁護士費用を分割支払いで対応するなど、これ以上債務者の心身が苦しくならないようなるべく負担が掛からない様に便宜を図ってくれます。
また、ひかり法律事務所は東京の港区という都内でも抜群の位置に立地し、JR山手線や地下鉄の三田・田町駅からも徒歩圏内で行けます。
そして、ひかり法律事務所は債務整理を専門分野としている事もあり、とにかく分かり易い説明をモットーに、債務整理初心者でも気を楽にして相談できる空間作りを心掛けています。
また費用面ですが、任意整理は着手金1社につき21,000円、プラス報酬金が1社につき21,000円、減額成功報酬は10.5%程度が請求されます。
そして民事再生の場合は420,000円~が平均費用となり、自己破産も315,000円プラスその他経費が上乗せされます。
時間に縛られず、ゆっくり納得いくまで弁護士と債務整理手続きに取り掛かりたいと思っている方は、ひかり法律事務所で無料相談を申し込んでみると良いでしょう。

無料相談のこと

借金を作ってしまうと、利子の高さからなかなか返済が捗らないというケースが多いです。返済をしてもしても利子ばかりにお金を取られてしまって、肝心の元本がなかなか減らないという悩みも少なくありません。
しかし、実はそんな返済に困った借金を減額する方法が存在します。その方法とは、債務整理の一つである、任意整理というものです。この任意整理は、債権者と弁護士や司法書士などの専門家が相談をしてくれて、借金の額を減らしてくれるという夢のようなものです。大抵の場合、借金における利子は利息制限法によって計算し直すと低くなります。その結果、借金の返済額を減らす事が可能になるのです。
任意整理の場合には、費用もそこまでかかりません。安いところなら、2万円・3万円程度でできる事でしょう。このくらいの費用ならば、恐らく減額できる金額などの方が大きい場合が多いです。

 

支払督促無料相談はこちら

なんにしても、一番最初は、無料相談をして自分の借金がどのくらいまで減らせる可能性があるのかなどの話を聞いてみましょう。そしてメリットが大きいと思うのなら、是非やってみてください。そうすれば今より借金の返済が楽になるという事は、間違いないと考えられます。参考になれば幸いです。
特に多重債務などに陥ってしまった際には、なかなか返済をするのが難しくなってきます。基本的に月給の3倍の借金が出来てしまうと、自力で完済をするのは不可能に近いと言われています。借金で首が回らなくなるなんていうと、数千万円ですとか、500万円ですとか、割と高額な借金をイメージする方も多いと考えられますが、実際にはそこまで高額ではなくても借金の返済は不可能になります。
そうなってしまった際に、どうように借金地獄から抜け出したら良いのかわからないという声も多いです。そんな方には、債務整理を行う事を強くおすすめします。債務整理を行う事で、例えば借金の減額ができたり、利子を払いすぎてしまった過払い金というものが戻ってきたり、最終手段を使えば借金自体をずべてゼロにする事も可能です。この債務整理を利用しないと、借金を返すという事は非常に困難ですから、是非利用してみるようにしましょう。
ただしこの債務整理には費用もかかります。ですから、まずは無料相談をしてみましょう。そうする事で、自分の今ある借金をどのくらい減らす事ができるのか、またはどのような方法で債務整理をしたら一番良いのかなどの方向性が見えてくる事でしょう。

リンクX1_top1
   
利用限度額  FXの仕組